Ma.K.Modelers
Maschinen Krieger Modelers Web
 MENU

運営・管理 sim

Author:運営・管理 sim

トップメニューに戻ります

Ma.K.Modelersは
マシーネンクリーガーファンの
交流サイトです。

お問い合わせはこちらまで
メールを送る

 LINK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非スーツ系メカコンペ 作品No.34

ENTRY No.34

1/20 グラジエーター

熱帯迷彩バージョン

NAME/KOARA

Q4 STORE WF限定キット






COMMENTS

Q4STORE さんのグラジエーターです。キットをストレートに組んでおります。
後ライトは可動式にしております。
色は今回はグリーンを基調とした迷彩で決めました。
後アルペジオさんのおねーさんフィギュアも作製しましたので、一緒に展示しました。
よろしくお願いします。



皆さんからのコメント
●色とタッチがグッときます。
●色が非常にいい。
●色合いGood の感。
●I cannot see a single flaw in this Gladiator, and it has been masterfully painted.
(このグラジエーターには悪いところがひとつも見当たらない。塗装も見事だ。)
●塗装がカッコイイっす。ヴィネットとかにしたら、もっとこの塗装が生きると思います。
●塗りがカッコよいと思いました。
●かなりレベルの高い方と思います。上手いです。自分も同じキットを持ってるので、非常に参考になります。
●熱帯使用迷彩のグロス仕上げもかっちょいいですが、褐色に日焼けした感じがたいへんすばらしい。マーク・スティーブンスさんのアレと最後までチョイスに迷いますた。傍らに添えられた小物にややもすれば目を逸らされそうですが、ソレ、兵器迷彩の大事な点ですがな! けっしてよろしくお願いされたわけではないです。ないですってば。


←PLEV

TOP→

■作品リストへ■
menu1a.gif

スポンサーサイト
非スーツ系メカコンペ 作品No.33

ENTRY No.33

1/20 クラブクラブ

NAME/KATOOO

ボムフォル&チオネル1/20グラジエーター改造セミスクラッチ






COMMENTS

Ma.K.B.D.に登場する傭兵軍のグラジ派生機です。グラジと共通部分はガレキを活かし、砲塔はまずぶっといプラパイプを用意。「Ma.K.B.D.」を見ながらちょうどよさそうなジャンクパーツをプラパイプに貼り付けて土台にしてから、エポキシパテで整形。
ツインレーザー(?)も砲塔同様、イラストと近い形のジャンクパーツを探して芯にしています。
そのほか、オリジナルグラジの写真を参考に機関部などをディテールUPしています。



皆さんからのコメント
●さすがに巧い造形で、イラストどおりですね。次回のWFで出品でしょうか?
●これも、夢の立体化ですね。素晴らしい~。個人的に、立体をぜひみてみたかったのです。
●Kato-san has done an excellent job of bringing Yokoyama-sensei's Centaur (Club Crab) design to life with swivelling parts, and his color choices are excellent. It makes me want to make one for myself!
(KATOOOさんはパーツを流用して、横山センセイのケンタウルス(Club Crab)のデザインに息を吹き込むいい仕事をしました。彼の選んだ色もすばらしいですね。自分でも作ってみたくなりましたよ!)
●好きな機体なだけに惹かれました。
●初立体化? すっきりまとまってエエ感じです。これも是非キット化を~(笑)。
●おもしろい形で好きです。 工作もさすがに丁寧ですね。
●グラジが大好きなもので…(笑)。キッチリと再現されていて仕上がりもキレイだと思います。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu1a.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.32

ENTRY No.32

1/20 反重力作業艇 浮蟹

NAME/かるぼん

フルスクラッチビルド






COMMENTS

マイオリジナルで、一度こういう感じのメカを作ってみたかったので製作しました。
高層部の建設、修理を行う作業機械という設定です。
ところどころカスタムされていたり、使い込まれて、錆と汚れにまみれていても、長年一緒に働いている、我が愛しき相棒、という雰囲気を出したいと思いました。 
デザイン的には自分も「工場萌え」なので〔笑〕、どうにかそんな意匠をSFビークルに組み込みたく、後方にそれらしき排気管等を配置してみました。
全体のイメージは深海船を模しています。 
今回はとてもよい流用パーツやフィギュアヘッドに恵まれたため、かなり荒っぽいですが、非常に短時間で完成させることができました。
塗装では一番筆が大活躍でした。 オリジナルデザインで制作していると、いわゆる「忠実に再現する」という必要がないため、作っているそばから、こうしたい、ああしたいというアイデアが浮かんできて、それを実現していくのはとても楽しいものです。



皆さんからのコメント
●絵になる面白いデザインだと思います。
●マイオリジナルでこんなカッチョイイの創れるのはすごいです!!
●ワタクシも工場萌えのひとりなんでイイ感じです。
●楽しそうな感じでよいです。
●まったくMa.K.ではない作風ですが、作りこみの良さ、雰囲気の良さに惹かれました。
●心意気が共感しました。そしてカッチョイイです。汚し具合いなんてベリーGood!! 実物見たいです! 触発されました。 よし! 造るぞ!
●おじさんの表情が気に入りました。
●オリジナリティ溢(あふ)れるデザインが高い技術力で再現されている秀逸な作品だと思います。
●楽しんで作っているのがよくわかります。デザインもおもろい!
●形も塗りもかなり好きなのですが、あまりマシーネンぽくない感じがしたので最後まで選ぶのに迷いました。火星甲殻団のヴィートルみたいな雰囲気? こういうオリジナル物をセンスよくまとめられる力量がうらやましいです。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif
非スーツ系メカコンペ 作品No.31

ENTRY No.31

1/35 Greif sp

NAME/清水圭

D3 works 1/35"Greif"






COMMENTS

D3ワークスのグライフをちょこっとカスタムしてます。

カラーリングはFw-190 A型なんかに見られる、迷彩は施しつつもそれをぶち壊しにするようなド派手なカウリングカラーという、機能一辺倒ではない洒落っ気みたいなものを狙ってみました。
その辺のイメージに合わせるように、パイロットも最近主流のゴーグル付きヘルメットのパイロットではなく、Ma.K.ではオールドスクールになりつつある国防軍チックな軽装のパイロットを乗せています。

前述のように参考にしたのはフォッケあたりだったんですが、ノーズを塗ってみたら
見事な旭日旗(笑)
ドイツ語スローガンを入れたりしてなんとか軌道修正してみましたが、どうでしょう?



皆さんからのコメント
●1/20に見える位、細かく丁寧な工作と塗装です。グリーンのスプリッター迷彩に紅白のアクセントがとても効いています。
●1/35とは! さすが写真だけだと、1/20にも見えますね。塗装も、すごすぎです。
●赤錆ハゲチョロと緑系塗装がマッチしてます。旭日旗ノーズは特攻機のような印象ですごくキャッチー。大型メカの軽装パイロットは、まねしてみたくなりました。
●丁寧な工作&塗装、流石です!
●完成度高すぎ…。自分はここまで持ってけません…。
●塗装にシビレました! カッチョイイ!! 1/35とは思えない迫力ですね。
●マシーネンでは基本?の既成塗装パターンの融合がうまくはまってます。塗装うまいよな~。
●1/35スケールながら工作と塗装が完璧で一回り大きいスケールにみえるのがすごいなぁと思いました。唯一気になったのはコックピットのフロントガラスが綺麗だけど全体のフォルムを崩してるようで取り付けないほうがいいような感じがしました。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu1a.gif
非スーツ系メカコンペ 作品No.30

ENTRY No.30

1/76 オスカル

NAME/ランボ

WFkotatsu kingdomさんのキット オスカル






COMMENTS

楽しんで作りました。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.29

ENTRY No.29

1/20 ゴブリンズ

NAME/arai

1/20 日東ジェリー+SAFS






COMMENTS

グラジの2足歩行版のイメージです。



皆さんからのコメント
●このレベルのものが二体というのがすごい。でも情景作品にする等でないなら一体ずつエントリーするかどちらか片方に絞ったほうが良かったのではないでしょうか?


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.28

ENTRY No.28

SYSTEM DOWN

NAME/あげだし

1/35 エレファンテン改造(WF限定 八広ディーシィー)
ガンス(WF限定 ZIONEL WESTEN)






COMMENTS

宇宙用エレファンテンのテスト中にシステムにトラブルが発生。
そのまま崩れ倒れたところ・・・。
観測用に同行のガンスが「大丈夫?」心配しているかの様に覗き込んでます。

今回はヴィネット風にしたいとあらかじめ考えていたのと、
自ディーラーのエレファンテンを使用して宇宙物を作りたいと構想。
途中まで、フリーゲや、キャメルが入り乱れる、イメージとしては「帝国の逆襲」の
惑星ホスのAT-ATとの戦闘シーンのようにしたかったのですが、
レイアウトがまとまらず、結局演習風景となってしまいました。
この、武装やレイアウトがまとまらなかったのがあとで時間を圧迫することになって
しまいました・・・って毎度毎度ですねw
あと、宇宙服のメカニックを数名展開したかったのですが、これも時間切れ。

関西チオネルのガンスはかなりてこずりましたが、出来あがってみるとなかなか
かわいいやつでまた作ってみたいなと思いました。

それにしても自分は1/35ばっかり作ってますね(笑)



皆さんからのコメント
●ジオラマ格好良すぎです! 1/35とはいえ巨大なジオラマですよね~! 是非とも生で見たいです。
●ヴィネット仕立てが良いです。フィギュアを絡ませたら、もっとストーリー性が出て良くなると思うので、是非添えてください~。宇宙だから、(フィギュアを)浮かしたり、機体に斜めに立たせるとかしたら面白いのかなあ。
●逆に人が配置されていない事で凄く静寂さを感じさせます。
まさに”月面”っていう感じですね。
●エレファンテの巨大さが伝わってきます。横に居るガンスが、悲嘆にくれている様に見えます…。
●なんとなく可愛らしくて気になります。エレファンテンの造形も気に入ってます。
●無人機どうしの会話が聞こえてきます。全体の清潔感が宇宙っぽい。
●つんのめった感じがよく出ていてエエです。
●設定がずるいような(笑)。
●思わず微笑んでしまうストーリー性。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.27

ENTRY No.27

1/20 「HOUND DOG」

グローサーフント

有人ライドバックタイプ

NAME/脊戸真樹

rainbow egg製ガレージキット






COMMENTS

ナンダカンダ言っても、結局のところ、人間様の監視が無いと駄目とはね・・・とはいえ、そんな監視役の俺様もコイツにおんぶされてるってのは、脳みそ取っ払ってるからって気持ちのイイもんじゃねぇな。あ!おい、そっちじゃねぇぞ!クソッ、あんな遠くで何やってやがるんだ!はいはい・・・ほいじゃぁ、ビュ~ンッと駆け付けますよっと



皆さんからのコメント
●ネタに走っていても違和感無くマッチしている不思議。センスの勝利だと思います。
●アイデアもいいし、世界観を確立してますね。首の下の装甲版がカッチョいいです。「変形するのかな?」と見ていてワクワクします。
●動くところを想像してしまう!
●カッコイイ~。よ~く見てみたいです。
●発想の勝利。2つの作品世界が高次元で纏(まと)まっている。
●背面の画像がメカのカッコよさを伝えてきます。アレンジが効いててカッコイイ。
●そういう切り口があったのかと驚き、そのままカタチにしてしまう技術力にまた驚きました。
●人とメカのバランスがいいですね。
●発想が面白いです。いっそグローサーフントの亜種ではなく完全オリジナルで見たかった。
●他の作品アイディアを融合して、マシーネンとして消化しているのが素晴らしい。うちにも一台欲しいわ(笑)。
●グロフン好きじゃないのだけど。こういうの見せられたらなぁ。ズルいよなぁ(笑)。
●これを見て、グロフンが作りたくなりました。フィギュアの乗り方とか最高です! カッコイイなぁ。
●見た瞬間に、かっこいい!!と思わず画面にくらいついてしまうような作品でした。パイロットの動きの感じと、平然としているグロフンの対比とまとまりが、さらにかっこいい!!
●うまいなー。アイデアも抜群。無人機単独運用禁止の設定を生かしつつ、ユーモアも交えた個性的な作品。
●ネタも工作も完璧と思いますが塗装がアッサリ目なのと足のタイヤがちょっとツボに入りませんでした。無人機に人を乗せるアイデアは真似させてもらいます。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.26

横山宏 賞

ENTRY No.26

1/20 フクス

NAME/チャーリー

フルスクラッチ






COMMENTS

設定版のフクスです。イラストのイメージを基にしつつノーズを延長しています。
ノズル部はホルニッセの物をカットして使用、流用パーツは主にタミヤ1/35マチルダ、マルダーの物を使っています。
塗装は月ガンスを参考にグレーとカーキのスプリッター迷彩で仕上げました。



皆さんからのコメント
●頭の形が非常に良く出来ています。キット化希望します(笑)。
●これまた上手いまとめ方。
●夢の立体化ですね。素晴らしい~。工作もさることながら、塗装もすごいです!
●工作技術、塗装とも非常に高水準。カッチョいいです!
●エレファンテン同様にMa.Kの雰囲気に馴染ませるには、あともう一歩踏込む必要があるフクスの立体化挑戦に敬意を表して。横山宏スケッチブックの中のアイテムからの立体化と解釈すれば、かなり忠実に再現されていて、かなりイイ感じです。
●いや~自分の中ではダントツです! デッサン、工作、塗装、全て素晴らしいと思います! フクス、そんなに気にしていなかった機体ですが、俄然欲しくなりました(笑)。僕の中の一位決定です。
●フルスクラッチ…! すごくカッコイイ。全身のキズもリアル。これ欲しいデス。
●いかにも機敏に動く、無人兵器の強さ・冷たさみたいなモノを伝えてくれる作品だと思いました。
●すごく好きです、何が良いのか分からないのですが好きです。
●イラストの再現度が高くてかっちょええ! キット化は?(笑)
●なかなか日の当たらないメカですが、この作品は素晴らしい存在感です。背部の作り込みや塗装・汚しも丁寧で作品の存在感にぐっときます。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.25

ENTRY No.25

1/20 カングール

NAME/山本拓

1/20LOVELOVEGARDEN製お友達キット






COMMENTS

BDカラーで塗りました。パープルグレイとサンドの迷彩のバランスに苦労しました。
でもオレンジの3色の組み合わせは良いなァ。
もう少し彩度と明度をコントロール出来る様になりたいです。
マーキング は『ブリキの太鼓』横から見るとカングールってオスカル少年っぽいということで



皆さんからのコメント
●やはり少し実際に見てみたい気がしました。
●かっこいいの一言! カラーリングも文句無しです。私もナッツ改造版KKバージョン作成予定です。
●(No.23と)同じく写真が暗くて、実物がすごそうなだけによけい残念。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.24

横山宏 賞

ENTRY No.24

1/76 FNS471 Squid

NAME/roadster

フルスクラッチ






COMMENTS

ノイ頭をつけると,何でもMa.k.に見えるから不思議です。



皆さんからのコメント
●遭遇したらやな感じ(笑)ですが、カッコイイです。良いセンスで形をまとめていると思います。
●小回りが効かなさそうな具合が、マシーネンぽくて良いです。
●カッコイイっす。真似して造りたいと思います。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.23

ENTRY No.23

1/20オスカル

NAME/山本拓

モデルカステンキット






COMMENTS

やっぱり箱画がカッコイイと模型が作りたくなります!!
箱 画通りに塗りたかったんですが、どうでしょう?
迷彩は筆塗り1本。『一番筆』で塗りました。
エディ少年は締め切りに 間に合いませんでしたが、
並べて飾りたいですね。



皆さんからのコメント
●写真では分かりづらいですが、迷彩が狙い通りに良く仕上がっているのではないかと思います。
●塗装が美しいです。
●迷彩の塗りがいい! 動き出しそう。
●コレ見てオスカル作りたくなってきた。
●塗装がすごくうまい気がするのですが、写真が暗くて残念。実物が見たいです。
●ホントに箱絵そっくりです。私もオスカル作ろうと思います。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.22

ガイアノーツ 賞

ENTRY No.22

市街戦

NAME/毒猿

1/35 クレーテ






COMMENTS

モデグラの特集「ダイオラマの達人」を見て、作り方とかプロの作品を何度も見ながら
ジオラマに挑戦しました。
未来なのでレンガ造りの建物じゃなくAKIRAの崩れたビル群をイメージして
造ったんですけど、単調な感じになってしまいました・・・。
クレーテは人が出入りする所を戦車から移植、搭乗用ハシゴ(?)を設置しただけです。
メルジはイエサブ、兵隊はドラゴン。ベースの材料はだいたい100均で調達しました。
頑張って作ったんですけど、画像が小さくてよくわかんないのが悲しいです(´Д`ヽ)



皆さんからのコメント
●さすが人形を作りなれていらっしゃる。あと、ビルの瓦礫などを是非参考にしたいです。
●ダイオラマが臨場感が出ていていい。
●ガッチリジオラマ! いいですねぇ!
●崩れたビルがリアルで迫力です。
●雰囲気がよく、向こうに「敵」を感じます。
●頑張って楽しんだ感じが伝わってきました。クレーテに人が乗ってるのって新鮮(笑
●最初見た時に、クレーテを1/35と設定しているのに気付かなかった(笑)。それだけ違和感がないってことですな。巧いです。
●見てるだけでストーリーを感じ取れます。クレーテの渋い塗りや剥げや光沢、全てが好みでした。
●いい雰囲気ですね。クレーテの搭乗ハッチのアイデアも、この手があったかって感じです。もっとこんな感じのディオラマ作品が多くてもよかったなと思います。
●クレーテをあっさり有人にしてのけたフリーダムさに男気を感じますた。Ma.kでそのノリは大事(な気がする)。それと基本テクニックのうまさに一点。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.21

ENTRY No.21

おさんぽジェリー

NAME/村生えでぃ

1/76 zionel westen-bisガレージキット(ジェリー)+日東エディフィギュア改造






COMMENTS

トーヴェ村の日常を描写しました。



皆さんからのコメント
●なるほど、そうきましたか、という作品ですね(笑)。動きと雰囲気がとてもやさしくて、素晴らしい作品ですね。ジェリーラジコン、ほしいなあ。
●反則的に長閑(のどか)ですねw
●平和だ~。
●エディ君の表情がイイです! こういう発想もあったんですね。作品のクオリティとアイデアが素晴らしいです。
●かわいい。女性にウケがよさそうです。WFで販売しません?(笑)
●エディ君の表情が、とてもいい感じで、ジェリーのクオリティーの高さに脱帽です。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.20

ENTRY No.20

1/20 ランチキン製FALKE

NAME/迷彩士

I.H.Y.S.C製別売りバルカン、スタビライザー






COMMENTS

FALKEを銀塗装で仕上げたらどうなるかという考えが湧きTRYしてみました。
イメージは大戦中の日本軍機
 
製作・・・ランチキンのキットは無垢なので、まずノコギリでパーツを分割
その後ドリルとリューターで肉抜きしました。
(この作業中リューターがオーバーヒートで故障!)
分割したパーツを張り合わせ整形その後、筋彫りとリベット打ち、反重力ユニット
も無垢だったのでピンポン玉に変えました。
エンジン部は定番のヤクルトでは無く、日清ヨークにしてみました。

塗装・・・サフ吹き後、筆塗りで地肌が出ないようにハンブロールのスーパーシルバー
をラッカーで溶いて下地にし、クレオスのシルバーで全体と調色した黒鉄色で
パネルラインを吹きました。
その後ガイアノーツのスターブライトジュラルミンとクレオスのシルバーを
軽く含ませたラッカーを筆で、多少筆目が残るようにパネルラインを馴染ませました。
塗装した後にリベットが塗料で埋まってしまったので改めてリベット打ち、
田宮エナメルのフラットブラックとカーキドラブを調色したもので墨入れ拭き取ったら
中々良い具合になってくれたのでそのまま完成としました



皆さんからのコメント
●シンプルだけどカッコイイと思いました。マーキング?とかもう少し変化があると良かったんじゃないかなあ。
●未塗装な感じの仕上げは非常に新鮮でインパクトがありました。質感も良いです。 
●銀塗装は自分もやってみたいです。
●もはや空気読めないのが作風として確立してしまった感のある迷彩士さん。銀塗装&ヤクルトをヨークに代えちゃう思い切りの良さに恍惚感さえ覚えます。迷彩士、恐ろしい子…。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.19

ENTRY No.19

1/20 GANS

NAME/キシ

「日東ノイスポッター」「日東クレーテ」「日東フ レーダーマウス」のセミスクラッチ






COMMENTS

Ma.kの中でも、特に好きな月面ガンスを日東キットを組み合わせて制作しました。
エンサイクロペディアvol.2を参考にしながら、パーツなどで不明な部分
はアレンジで自作などしています。
塗装は全てラッカー、エナメル、油絵具微量、の筆塗りです。



皆さんからのコメント
●とても丁寧に作られていますし、塗装もウェザリング具合が塩梅(あんばい)良く決まっていて、とても良い作品だと思います。
●スプリッター迷彩が素晴らしくカッコイイっす!! 白の汚し方もうまいな~。今回見た中で一番カッチョイイです。
●メリハリのある色がいい。
●月面ガンスが欲しくなりました。かっこいいです。
●細部の再現や忠実度は割り切っておられますが、バランスが良いように思います。これも惹かれました。
●好きな気持ちが伝わってきます。イイカンジだ~。オリジナルに拘(こだわ)ったり拘らなかったりする軽快なそのスタンスが僕は好きです。これからもガシガシ造ってね!
●汚れにメリハリがあって程よい感じでカッコよいです。
●ゴテゴテとパーツがたくさんついていながらコンパクトにまとまっていて。淡い色合いの迷彩と相まって。美しい。欲しいです。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.18

ENTRY No.18

1/20 鹵獲ジェリー工兵タイプ

NAME/kensone

日東ジェリー、クレーテ






COMMENTS

しばらく放置していたのですが、ちょうどお題と合ってたので仕上げてみました。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.17

ENTRY No.17

1/35 Laurin

NAME/Willy Christensen

scratch build using 1/35 Melusine






COMMENTS

Laurin stealth type image 3 showing Laurin with stealth mode turned on.

Full story in japanese language can be found on Masas site
http://nutrocker.blog51.fc2.com/

(Laurinのステルス型です。画像3はステルスモードに入ったLaurinです。

下記Masasサイトでストーリーの日本語訳を読む事が出来ます。
http://nutrocker.blog51.fc2.com/ )



皆さんからのコメント
●ごめんなさい。やっぱり3枚目の写真にやられました(笑)。
(I'm sorry. After all I was moved by the third image.)


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.16

ENTRY No.16

1/20クレーテかな?

NAME/ザクシールド21

T.H.A.T.製「クレーテかな?」(WF2007夏販売)






COMMENTS

懇意にさせていただいているディーラー「T.H.A.T.」さんの新作「クレーテかな?」を製作しました。
『あくまでも素体として作っているので、好きに弄ってください』とお言葉をいただきまして、今回は「オリジナルのクレーテ風味をどこまでだせるか?」を念頭に工作しております。
塗装の方は、「モデリングブック」に納められている陸戦フリーゲ等の迷彩を目指したのですが・・・随分と違うモノになってしまいました(汗
一番筆をメインに、ガイアノーツの塗料を適当に調色して筆塗りしています。



皆さんからのコメント
●塗装がきまっててすごくよかったです。
●クレーテ?なんだけど凄くカッコイイ。特に色が良いです。
●シンプルなラインでアレンジされたキットに、鮮やかなカラーの迷彩が凄くマッチしてます。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.15
非スーツ系メカコンペ

銀賞

ENTRY No.15

1/76 NUTROCKER1.5?

NAME/兼行雅雄

フルスクラッチ






COMMENTS

日東ナッツのパーツが余ってかわいそうだったので2型の装備を外し1型のレーザーカノンとアンテナをのっけて上げましたので1.5型?
カラーリングはジレーネの迷彩をいただき、完成!



皆さんからのコメント
●とても味わいのあるフォルムで横山デザインの特徴を良く捉えていると思います。
●不思議ですが、何故か2よりもこっちの方が面白く感じます。丁寧に作られていますし、迷彩もキレイに仕上がっていてカッコイイですね。是非実物を見てみたいです。
●Ma.K.のラインとオリジナルっぽい雰囲気がうまく調和してます。じんわりとよさが伝わってくる造型ですね。
●2よりもこちらの方がマシーネンらしくて良いと思います。
●色合いGoodの感。
●正攻法のMa.K.バリエーション、小物ながら工作が丁寧なのがとても良いと思いました。
●文句なしにかっこいいです! 工作、塗装、写真全てにおいて完成度が高いと思います。
●ジレーネの迷彩がすっきりでイエローラインがアクセント、なかなかクールなのがGood!
●1/76スケールとは思えないまとまりと、印象がすごい好きです。スプリッター迷彩のメリハリもきまっててすごいです。
●これは、ありそうです。カッコイイ! ほしいです。是非ガレージキット化を!


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.14
非スーツ系メカコンペ

銀賞

ENTRY No.14

1/76 NUTROCKER2

NAME/兼行雅雄

フルスクラッチ






COMMENTS

先生のイラスト発表以来たしか立体化されなかったのでいい機会かなと
(Ma.k出戻り隊なので記憶が・・)。
裏面は日東のナッツキットを一回り削りこんで上には当然?木工パテです。



皆さんからのコメント
●キッチリ作られていて、とても1/76に見えないです。アイテムの雰囲気が素晴らしくよく出てますね。
●ナッツロッカー2格好良いです! 関西テンジカイにて生で拝見したいです。是非ともキットにして販売して下さい(笑)。
●ナッツロッカーII、なんか惹かれる作品です。イイんじゃないでしょうか?
●一目で、キャストキットがあったら欲しいと思いました。
●雰囲気が良い。小スケールを感じさせない精密感があります。
●よくぞ立体化してくれました! 一方向からしかないイラストを破たんなくすっきり仕上げられていますね~。もう一つの1.5共々、好感がもてる作品です。てか、キット化して欲しいです~。
●イラストの立体化を見られてとても参考になります。
●こうやって立体化されると改めて2もかっちょええ事を認識させてもらえました。
●三作品選ぶのに迷いましたがこの作品は一番早く投票を決めました。イラストをうまく立体化しててかっこいいです。精度も塗装もすごくて1/76スケールの範囲を超えているように見えます。この感じで1/76ウォルラスとかも見たいです。
●アーティストモデルかと思うぐらいいいです。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.13

ENTRY No.13

1/20 アラクノフォビア

NAME/TARO

戦車(キット名忘れてしまいました;)
ガンダムRXF91
HGUCゲルググマリーネ
MGクロスボーンガンダム
ファントム(パトレイバーシリーズ)
ルナポーン






COMMENTS

ジャンクを組み合わせて製作しました。
タチコ○っぽい形になってしまいましたが、ヒントはかにクレーンという実在する重機です。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.12

ENTRY No.12

1/20 Wespe

NAME/Mark Stevens

full scratchbuild






COMMENTS

---



皆さんからのコメント
●SIRENEの派生型っぽいところがいいですね。
(Form such as the derivation type of SIRENE is good.)
●痺(しび)れた!! 最高ですね。他のアングルから見てみたらどうかわからないけれど、兎に角この角度から見るこのホバー戦車は最高です。有無を言わせない、チカラ強い作品だと思います。
(Cool!! This is the best. Though I may not understand it if I look judging from other angles, anyway, this hover-tank to watch from this angle is the best. I think it's the powerful work which does not let presence say.)
●Your model is too big !! However I like your originality.Especially, Back view include Engine part is very good structure.Also Camouflage paint has matched to shape well.
(あなたの作品はめちゃめちゃ大きいです!! でも、このオリジナイティは好きです。特にエンジンを含んだ後部がとても良い構造ですね。迷彩塗装も機体の形にとてもマッチしています。)
●この人はスンゴイです。浮かれた気分で見てたら、いきなり耳を引っ張られて投票させられる…そんな感じですね(笑)。
(He is splendid. I looked for the feeling that I made merry with. Then I learned the sense that it was drawn out my ear suddenly and was made to vote for.)
●外国の方? どこぞでみたような。
(I feel like having watched this somewhere.)
●カボチャマークが好きなんです。んでも上位入賞しても海外からの関西搬送はないですよね…。
(I like pumpkin marks. It is difficult to transport it to the Ma.K. exhibition of Japanese Osaka even if a high rank won a prize. I feel it disappointing.)
●大迫力! 緻密な造型と迷彩塗装が相当イカしてます。
(Powerful! Accurate modelling and camouflage painting are considerably cool.)
●サイズオーバーなので投票しませんでしたが、とってもカッコイイと思います。
(Because it is size over, I did not vote, but very cool!)
●スケールと比較対照のグスタフを見て正直驚きました。三作品どれもカッコいいんですが、これの現物が見たい。
(I was really surprised that I watched scale indication and Gustav of the comparison contrast. Your work is cool all, but the goods of this want to look.)
●スゴイ迫力! デザインセンスがスバラシイ。
(Very impressive! The sense of the design is amazing.)
●この大きさで完成させてしまう工作力に拍手!
(Clap hands for work power completing with this size!)
●是非実物が見てみたいです。凄すぎてビックリです。カッコ良過ぎです。
(I want to watch the real thing by all means. I was surprised to be too wonderful. Too cool.)
●これ欲しい。Markの作品の中で一番Ma.K.に見える。
(I want this. As for me, I see this like Ma.K. in a work of Mark most.)
●サイズが大きくていいっす。
(Because size is big, it is good.)


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.11

ENTRY No.11

1/20 Raktraktor

NAME/Mark Stevens

full scratchbuild






COMMENTS

---



皆さんからのコメント
●マシーネンというよりも制作者の世界観も感じさせるスゴイ作品だと思います。工作の労もさることながらウエザリングの表現も秀逸。何か東西冷戦時代のソ連の核ミサイル発射台を彷彿とさせるあたりも横綱級です。恐るべし、外人力士!
(I think it's wonderful work letting you feel the view of the world of you rather than Ma.K. It goes without saying that work is great, but the dirty expression is excellent. It is yokozuna grade to let you imagine the nuclear missile launching pad of the Soviet Union of the cold war between the East and the West times. You are a foreign sumo wrestler shaking me!)
●ミ○ドーのドーナツみたいなタイヤがすごくいい感じです!! ちょっとMGS3のシャゴホッドっぱい感じがします。それにしてもでかいですね…。
(Tires such as the doughnut is very good!  I think this work resembles ШАГОХОД of Metal Gear Series 3 a little. Still, this is big.)
●うまいまとめかた。
(Good total adjustment.)
●す…すごい。
(W…Wonderful!)
●機械音が聞こえてきそうな造形です。
(I seem to hear a machine sound.)
●これが気にならない人は、いないんじゃないかな(汗
(I think that there is no person who is not worried about this.)
●サイズが大きくていいっす。
(Because size is big, it is good.)
●意図的にではないかも知れませんが、後ろのタイヤが重みでつぶれているのにグっときました。
(He might not do it intentionally, but I was moved to see the tire behind with heaviness.)
●レギュレーション違反という批判もあるようですが、やっぱりいい物はいいと思います。
(There seems to be the criticism called the violation of regulation, but I think after all the good thing is good.)


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.10

ENTRY No.10

1/20 Hexen

NAME/Mark Stevens

full scratchbuild






COMMENTS

---



皆さんからのコメント
●Mark's Hexen just looks so wonderfully sleek and dangerous, and stays within the MaK design aesthetics. The landing skids are a beautiful touch.
(マークのHexenは美しい流線型なのにどこかデンジャラスで、マークのデザインに対する美学がこめられているようだ。ランディングギアは美しいタッチです。)
●(No.10~12)カッチョ良すぎ。是非実物を見てみたいです。評価はされるべきでしょうが、もし受賞となると判断に悩むでしょうね。
(Too cool! I want to watch the real thing.This work should be evaluated, but we will consider judgment if received a prize.)
●こんな飛行機作ってみたいです。シンプルでカッコいいです。
(I want to make such an airplane. This is simple and cool.)
●(No.10~12)非常に素晴らしいのですが、サイズが規定外ということで選考からは外しました。スーツ系のオリジナルも見たいですね。
(Very splendid, but excluded it from selection because size was out of a rule. I want to watch his original suit. )
●文句なしにかっこいい、けどあんまりMa.K.に見えない。
(This is cool without words. However, I do not look like much Ma.K.)
●ちとサイズがレギュ違反ぽいけど、存在感とデザインに惹かれました。
(I thought of this size to conflict with regulation a little, but I was attracted by presence and a design.)
●なんとも言えない有機的なボディラインがいいっすね。
(I liked an organic line of the body which nobody knew.)
●(No.10~12)すごいですね。メインはHexenなのでしょうか。さすがにほかの作品はでかすぎてレギュレーション違反ですよね。でも、ほんとすごいです。まねしたいです。
(Wonderful. Will Main be Hexen? As is expected, the other works are too huge and I think it to be violation in this regulation, but really wonderful. I want to imitate me.)
●(No.10~12)Mark Stevensさんの作品は凄まじい出来と思うのですが、自分的には形や塗りなど個人的にツボが外れていたので選べませんでした。
(I thought that works of Mark Stevens was a splendid harvest, but I was not able to vote because form and the painting were not preference personally.)


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif
非スーツ系メカコンペ 作品No.09
非スーツ系メカコンペ

銀賞

ENTRY No.09

1/35 Sdh.223/3 Sand Stalker

NAME/Daisuke Nakabayashi

・Tamiya SdKfz. 223 German Armored Car
・Dragon SdKfz. 250/3 'GREIF'
・Dragon SdKfz. 251 Ausf. C - Flammgranate/Sprengranate/PAK 36
・Dragon SdKfz. 253 le Beob. Pz.Wg
・MiniArt Models Winter 1943-1945 German Tank Crew figures






COMMENTS

This is a variant of the Sdh.222 Sand Stalker. It's an artillery spotter/command vehicle armed with 4 Wurfrahmen rocket artillery.
(これはSdh.222Sand Stalkerのバリエーションの1つです。 4Wurfrahmenロケットランチャーで武装した威力偵察用の車両になります。 )



皆さんからのコメント
●作品としてのまとまりの良さを一番感じました。色数を減らしてもこれだけの表現が出来るんだなぁ!! ドイツ色が全面に出ていてもSFの匂いがしっかり付いてる。
(I felt the most united work. Rich expression even reducing the number of the colors! Even if a German color appears on the whole, there is a feeling of the SF.)
●とても丁寧な工作がすごい! 表面の霜のような汚れが、運用されている季節や土地柄を上手く表現していると思います。フィギュアのできも実感があってすごいです。
(Very careful modelling! wonderful! I think that a dirt such as the surface frost expresses managed season and nature of the locality well. As for the figures, there is an actual feeling.Great!)
●#9 stands out for having a wonderful vignette feel, and the addition of the side armament is nice.
(描写力が卓越しているし、追加武装もいい。)
●めちゃ渋くてカッコイイです。こういうの造りたいです。
(Very tasteful and cool! I want to make such a thing.)
●冬の冷たい空気を感じさせるような仕上がりが素晴らしいです。
(The finish letting me feel cold atmosphere of the winter is splendid.)
●こんな格好良いサンドストーカーは初めて見た気がします。
(I feel like having watched such cool sand stoker for the first time.)
●組み合わせ方に、いかにも存在しそうな説得力が在ります。ドイツ軍キット使いまくりですね。
(How to combin parts produces persuasiveness as if this machine exist. You used many kits of the German armed forces.)
●世界観を良く表現しています。ディテールや塗装に説得力がある。フィギュアとの絡ませ方もセンス良いですね。
(This expresses views of the world well. Detail and the painting have persuasive power. I think the position of figures is tasteful.)
●塗装が非常に上手いですね。サンドストーカーのアレンジもありそうで良いです。
(The painting is very good. The arrangement of the sand stoker is real, too.)
●実際に第2次大戦にありそうな雰囲気が良いです。
(I like this atmosphere that there seems to be for World War II.)
●他のメカと比べてデザインが正直好みではないのに、どうしても最後まで外せませんでした。作りこみ、塗り、撮影の上手さが光っていると思います。
(As for me, this design does not like honesty in comparison with the other machines. However, I was able to never exclude this till the last. I think that skill of modeling and the painting,the photography shine as for this work.)
●形が違和感無くまとめられていて、かっこいいです。これもWFで販売しませんか?(笑)
(Form is compiled without sense of incongruity and cool. I want you to sell this at WF.)
●精密感に圧倒されました。
(I was overwhelmed in an exact feeling.)


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.08

ENTRY No.08

1/20 Kapsel

NAME/euh

CAM-08






COMMENTS

設定は特にありません。ただ、歩く動くマシーネンを作りたかっただけです。



皆さんからのコメント
●何かとても独特で面白いボディの形状。それに足の指(?)がまたそそりますね。とてもSFテイストが溢(あふ)れていると思います。
●背中がカッコイイっす。
●なんとなく昔のSF3D時代の匂いを感じます。CGじゃなくて特撮っぽいというか、そんな存在感がかっこいいですね。更にこれが歩くかと思うとワクワクしますね。
●なんか、かっこいい!
●鳥山明メカっぽい? 動くところが見たいです。
●こういうのなんか好きです。
●WFで販売しませんか?(笑) 塗りもいいし、なんせ動くのがサイコーです。自分もオレ色に塗ってみたい。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.07

ENTRY No.07

第500重戦車大隊

NAME/子龍

ニットー 1/76 ナッツロッカー






COMMENTS

自分のできる範囲でディテールアップ、デザートピンクのはがれ具合を表現するのに苦労しました



皆さんからのコメント
●フィギュアとの絡みと気持ちいい工作精度が良かったです。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.06

ENTRY No.06

1/48 無人偵察機 E-MAUS

NAME/こもんた

バンダイ ドロロロボ改造






COMMENTS

1週間の旅行中に偶然Makモデリングブックを読み、急に何か作りたくなりました。
トイザラスと100均で入手した材料だけで仕上げました。
ホテルでプラモを作ることは二度と無いでしょう。
 
装甲は懐かしのピンポン玉加工。塗装はラッカーで下塗り、仕上げはアクリル塗料、パステル等です。



皆さんからのコメント
●かっこかわいい。まねして作ってみたい!
●ケロロロボがこんなにカッコよくなるんだとかって以前に、模型作りたくなる旅行ってどんなもんだ? その辺の詳細を聞きたいです。


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif

非スーツ系メカコンペ 作品No.05

ENTRY No.05

1/20 Schildkrote = Tortoise

NAME/Bryan Krueger

Neuspotter Variant "B" T.H.A.T WF resin kit






COMMENTS

It is a great design, but I added many details to the model to improve the look.
(キットはすばらしいデザインですが、私は更に改良するために多くのディティールを追加しました。)



皆さんからのコメント
●オリジナルGKを自分なりにアレンジしてしまうなんてとっても洒落ています。
(He arranged original GK for oneself. I think him to pun very much.)


←PLEV

NEXT→

■作品リストへ■
menu2.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。